トッズのバレンタイン”ハート型スタッズ”を飾ったバッグ&コインケース付ポーチ

トッズ(TOD’S)から2019年バレンタインデー コレクションが登場。2019年1月30日(水)より、トッズ 表参道、伊勢丹新宿店、銀座三越、阪急うめだ本店にて販売される予定だ。


左から)ゴンミーニ バッグ 123,000円+税、コインケース付ポーチ 95,000円+税
ゴンミーニ バッグ 109,000円+税

トッズがバレンタインに向けて用意した限定アイテムは、バッグ2型とハート型コインケース付ポーチの計3モデル。バッグ&コインケースのボディ全体に、ハート型のスタッズを散りばめている。

バッグは、トッズのアイコンである靴底のゴムペブルをモチーフにした「ゴンミーニ バッグ」のスクエア型と、新しいラウンドシェイプの2型を展開。カラーは情熱的なレッドと、ピュアな印象のペールピンクの2色を取り揃える。

from

https://www.fashion-press.net/news/46413

ディオール オム、カスタマイズできるミニバッグが新登場

ディオール オム(DIOR HOMME)の2018年冬コレクションから、カスタマイズ可能な新作バッグが登場。

 
左) “トライバル”モチーフナイロンポーチ 105,000円+税 ブラック グレインドカーフスキン “RIDER” ミニバッグ 160,000円+税
ブラック グレインドカーフスキン ストラップ 73,000円+税
右) “トライバル”モチーフ ナイロン “RIDER” ミニバッグ 115,000円+税 “トライバル”モチーフナイロンポーチ 105,000円+税
“トライバル”モチーフナイロンポーチ 73,000円+税 ブラック ナイロン ストラップ 73,000円+税

クリス・ヴァン・アッシュにとって最後のシーズンとなる2018年冬コレクションでは、メゾンの歴史をたどるとともに相反するレイブの精神を織り交ぜた。その象徴として用いられたのが90年代のタトゥーをインスピレーション源としたモチーフだ。エッジィな“トライバル”柄は、今季のバッグにも採用されている。

“Dior”ロゴのカーフスキンラベルがあしらわれたナイロンポーチは、それ単体でも使用できるのはもちろん、別売りのストラップをバッグの片側に配されたベルトループに通す、あるいはサイドのリングに装着することで、2連バッグのスタイルへと早変わりする。

また、上品なブラックのグレインドカーフスキンのバッグは、「Christian Dior ATELIER」とアトリエの住所のみを記したシンプルなデザインだ。サイドにはリングが付属しており、これらもまたバッグを連ねたスタイルで楽しめる。

from https://www.fashion-press.net/news/41669

ジミー チュウ新作バッグ「ヘリア」”スター”キルティングを施したトート&チェーンバッグなど

ジミー チュウ(JIMMY CHOO)の2019年春夏ウィメンズコレクションから、新作「ヘリア」シリーズのバッグが登場。

HELIA SHOULDER BAG/S TMM(ANTHRACITE) 238,000円+税

「ヘリア」は、スターキルティング加工が印象的な新シリーズ。ジミー チュウを象徴するスターとハードなバイカースタイルを組み合わせ、ロックでありながらエレガントなムードが感じられるバッグコレクションに仕上げている。


HELIA SHOPPER/L TMN(BLACK/SILVER) 295,000円+税

バリエーションは、通勤時にもぴったりのトートスタイルや、手提げと肩掛けの2WAYで楽しめるタイプ、グラマラスなチェーンが印象的なショルダーバッグ、取り外し可能なチェーン付きクラッチバッグと、豊富に用意。ブラック、アントラサイト(シルバー)、ラズベリー(レッド)などのボディに、メタリックなチェーンやパーツを合わせたバッグは、タウンユースからドレスアップシーンまで幅広く活躍してくれそうだ。

from https://www.fashion-press.net/news/48848

ポータークラシック「ニュートンバッグ」背負うと軽くなるバッグパック、東京・京都で限定ショップも

ポータークラシック(PORTER CLASSIC)よりバッグシリーズ「ニュートンバッグ(newton bag)」の期間限定ストアが登場。2019年4月1日(月)から4月21日(日)まで東京スカイツリータウン・ソラマチ、4月27日(土)から5月12日(日)まで京都・藤井大丸、6月12日(水)から6月25日(火)まで伊勢丹新宿店メンズ館にてオープンする。


BUSINESS RUCK SACK 40,000円(税込)

「ニュートンバッグ」は、2018年5月に発表されたポータークラシックのバッグ。最大の特徴は、荷物を軽く感じさせるショルダーパーツだ。

荷物の重さがダイレクトに伝わる肩部分に、ふとん・マットレスで有名な昭和西川のテクノロジー「muatsu(ムアツ)」を採用。人口工学に基づき開発された「muatsu」によって重さが分散されるため、手で持つよりも背負ったり肩から掛けた方がバッグを軽く感じることができる。

バッグは、通常のナイロンより7倍の強度を持つ丈夫なコーデュラナイロンを使用したナイロンシリーズと、上質な国産素材を使用し日本の刺し子文化を表現した刺し子シリーズの2種類展開だ。

今回、関西では初となる期間限定ショップが京都の藤井大丸に上陸。これまで体感したことのない新感覚の持ち心地を、是非店頭で体験してみて。なお、期間中は藤井大丸との別注ウェアも販売される予定となっている。

from https://www.fashion-press.net/news/49149

ディオール×空山基、セクシーロボット&ダイナソーロボットを配したバッグやTシャツなど

ディオール(DIOR)のプレフォール 2019 メンズ コレクションから、日本人アーティスト・空山基(そらやまはじめ)とコラボレーションした限定アイテムが登場。

空山基は”セクシーロボット”を代表作に持つアーティスト。メンズ史上初めてとなったプレフォール コレクションのファッションショーが行われた舞台装飾にも、空山の作品である”超巨大女性ロボット”を設置するなど、シーズンを象徴するコラボレーションとなっている。

展開されるアイテムは、Tシャツ、スウェットシャツ、ニットといったウェアから、バックパック、ショルダーバッグ、ウォレット、「B23スニーカー」、真鍮製のネックレスといった小物類まで様々。空山が再解釈したディオール ロゴと共に、メタリックな女性型ロボットフィギュアや、空山のシグネチャーアイコンでもあるダイナソーロボットを配した。

アイテムには未来的なモチーフと共に桜の花びらもデザインし、ムッシュ ディオールの花と日本への愛にオマージュを捧げている。

なお、ディオール×空山基コラボレーションの発売を記念して、東京・銀座のハウス オブ ディオールは、空山基のオリジナル アートワークでラッピング。コラボレーションアイテムにも登場しているダイナソーロボット「T-REX」や桜の花びらで彩られている。

from https://www.fashion-press.net/news/49397

ロンシャン、ポップなブランドロゴ配した新作「ロンシャン LGP」定番バッグ“ル プリアージュ”など

ロンシャン(LONGCHAMP)から、新作モノグラムコレクション「ロンシャン エルジーピー(LONGCHAMP LGP)」が登場。2019年5月14日(火)に世界同時発売される。


「ル プリアージュ」トップハンドルバッグ 26,000円

「ロンシャン エルジーピー」は、ブランドロゴ“LONGCHAMP”の9つのアルファベットを用いた、ポップなデザインが特徴。ロンシャンで長年愛されるアイテムにロゴを大胆にあしらって、遊び心も忘れないモダンな雰囲気に仕上げている。

ナイロン素材の定番バッグコレクション「ル プリアージュ」では、バッグ全面にモノグラムをプリント。アイテムは、トップハンドルバッグやバックパック、ポーチをラインナップし、男性も使いやすいサイズのトラベルバッグやクロスボディスタイルのポーチも用意する。カラーは、シンプルなモノクロの他、ブラック×ブリック(煉瓦)カラーの組み合わせもあるので要チェックだ。


「ル プリアージュ キュイール」 85,000円

また、ミックスレザー使用の「ル プリアージュ キュイール」は、中央にロゴを配置。ブラック&ホワイトをベースに、華やかなネオンカラーで飾っている。アイテムは、トップハンドルバッグに加えて、機能性も十分な縦型のトートバッグが初登場する。

その他、モダンなロゴをあしらったアクセサリー、ドレス、シューズなどをラインナップ。スウェットやTシャツといったユニセックスなアイテムも展開される。

なお、2019年5月17日(金)から3日間、東京・神宮前では限定イベントを開催。さらに5月8日(水)から伊勢丹新宿本店、15日(水)からジェイアール名古屋タカシマヤと阪急うめだ本店にて特別展示販売も行う。

from https://www.fashion-press.net/news/48702

イッセイ ミヤケと中津箒がコラボ「ブルーム バッグ」”ほうき職人”が一点一点編み上げた持ち手

イッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)から、中津箒(なかつほうき)の”ほうき職人”とコラボレーションした新作バッグ「ブルーム バッグ(BROOM BAG)」が登場。

明治時代より続くほうきの産地・神奈川県愛甲郡愛川町中津(旧中津村)で、現代でも使いやすいほうきを開発し続けている中津箒(株式会社まちづくり山上)。ほうきの原料であるホウキモロコシの無農薬栽培から製造までを、職人が一貫して行っている。

「ブルーム バッグ」は、そんな中津箒の職人が、一点一点編み上げた持ち手を特徴とする新作バッグ。ほうきの原料であるホウキモロコシを使ってバッグのハンドル部分を制作するのは、中津箒でも初の試みとなる。持ち手のカーブを均一に曲げるため、内側と外側の編み目の間隔を変える編み方は、今回のコラボレーションで新たに生み出された職人の技だ。

生成りのキャンバス生地で作られたバッグのボディには、ほうきと色鮮やかな絵の具で描いた柄をプリント。バリエーションはトートバッグ、ハンドバッグ、クラッチバッグの3型で、カラーはオレンジ、イエロー、グリーン、ブルーの4色を取り揃える。

バッグの他にも、ホウキモロコシによる草木染めで制作したストール「ブルーム シルク ストール(BROOM SILK STOLE)」が2019年4月27日(土)より発売。ほうきを作る際に出る茎の切れ端を刻んで煮出し、抽出した染料を使用した。カラーはライトベージュとベージュの2色を展開する

from https://www.fashion-press.net/news/49319

ディーゼルの日本限定PVCバッグ、ブランドロゴが映えるトートタイプ&バケットバッグ

ディーゼル(DIESEL)から日本限定PVCバッグが登場。


トートバッグ 17,800円+税<日本限定>
ウォレット 15,800円+税、ポーチ 10,800円+税

展開されるPVCバッグは、内側にジップポケットが付いたトートタイプと、ミニポーチが付属したバケットバッグの2種類。クリアなボディに、ホワイトのブランドロゴが映える。ハンドルやショルダーストラップにはブラックを採用し、全体の印象を引き締めた。


バケットバッグ 18,800円+税<日本限定>

PVCバッグは中に入れるアイテムで様々な表情を楽しめるのも魅力。ホワイトのウォレットやブラックのポーチをインしてモノトーンで纏めるのも良し、ポップカラーの小物を入れてアクセントを効かせるのも良し。自分好みのスタイルで楽しんでみては。

from

https://www.fashion-press.net/news/49198

吉田カバンが80周年記念でポール・スミス、ミッソーニ、猿田彦珈琲らとコラボ – 阪急うめだでイベント

吉田カバンが2015年、創業80周年を迎える。これを記念して、2015年9月25日(金)から9月29日(火)までの期間、阪急うめだ本店にて「YOSHIDA 80th ANNIVERSARY EXHIBITION」を開催する。

イベントでは、世界的なアーティスト、デザイナー、ブランドとのコラボレーションアイテムを発売。コラボレーションするのは、ポール・スミス(Paul Smith)、ミッソーニ(MISSONI)、フラグメント(fragment design)など。猿田彦珈琲のポーターオリジナルブレンドのドリップバッグや、BIC別注のオリジナルボールペンといったグッズ類も充実する。

■「M/M(Paris)」(エムエムパリス)


※詳細は画像をクリック

■「ミッソーニ」(MISSONI)


※詳細は画像をクリック

■「ポール・スミス」(PAUL SMITH)


※詳細は画像をクリック

■「ストーンアイランド」(STONE ISLAND)


※詳細は画像をクリック

さらに会場にはカバン職人が常駐し、実際のカバンの制作工程を披露。ブランドのこれまでの歴史を振り返る演出や、猿田彦珈琲の協力のもと「吉田カバンオリ ジナルブレンド」の試飲会も行われる。社是となっている「一針入魂」をプリントしたショルダーバッグを先行発売も実施され、ファンは見逃せないイベントとなっている。

from https://www.fashion-press.net/news/18450

ディガウェル×吉田カバンのPVCポーチに新色、期間限定「オフィスウエア」ザ・コンランショップで

ディガウェル(DIGAWEL)は、“オフィス”をテーマにしたアイテムや、吉田カバンとコラボレーションしたバッグ、ポーチなどを、2019年4月5日(金)から4月14日(日)までザ・コンランショップ 丸の内店の期間限定ショップで販売する。


ディガウェル×吉田カバン PVCポーチ L 5,500円+税、M 5,000円+税、S 4,500円+税

代々木上原の社食堂や、ヒビヤ セントラル マーケットでも開催された、“オフィス”がテーマの期間限定ショップ「オフィスウエア」がザ・コンランショップ 丸の内店でも開催。限定ウェアや雑貨などを取り揃える。

 
ザ・コンランショップ別注ダッフルバッグ L 6,000円+税、S 5,500円+税

会期中は、既存の「オフィスウエア」のラインナップに加え、新作アイテムも用意する。吉田カバンとタッグを組んだPVCポーチは、クリアの他、オレンジが新登場。また、新たにザ・コンランショップ別注のダッフルバッグも販売される。あえてタグを外に出した、ミニマルなデザインが魅力だ。

from https://www.fashion-press.net/news/48560