ディオール×空山基、セクシーロボット&ダイナソーロボットを配したバッグやTシャツなど

ディオール(DIOR)のプレフォール 2019 メンズ コレクションから、日本人アーティスト・空山基(そらやまはじめ)とコラボレーションした限定アイテムが登場。

空山基は”セクシーロボット”を代表作に持つアーティスト。メンズ史上初めてとなったプレフォール コレクションのファッションショーが行われた舞台装飾にも、空山の作品である”超巨大女性ロボット”を設置するなど、シーズンを象徴するコラボレーションとなっている。

展開されるアイテムは、Tシャツ、スウェットシャツ、ニットといったウェアから、バックパック、ショルダーバッグ、ウォレット、「B23スニーカー」、真鍮製のネックレスといった小物類まで様々。空山が再解釈したディオール ロゴと共に、メタリックな女性型ロボットフィギュアや、空山のシグネチャーアイコンでもあるダイナソーロボットを配した。

アイテムには未来的なモチーフと共に桜の花びらもデザインし、ムッシュ ディオールの花と日本への愛にオマージュを捧げている。

なお、ディオール×空山基コラボレーションの発売を記念して、東京・銀座のハウス オブ ディオールは、空山基のオリジナル アートワークでラッピング。コラボレーションアイテムにも登場しているダイナソーロボット「T-REX」や桜の花びらで彩られている。

from https://www.fashion-press.net/news/49397

ディオール オム、2016年夏コレクションを伊勢丹新宿メンズ館で先行販売 – 迷彩柄のバッグや財布も

ディオール オム(DIOR HOMME)は、伊勢丹新宿店メンズ館3Fの期間限定ストアにて、2016年夏コレクションの先行販売を行う。期間は、2016年1月6日(水)から19日(火)まで。

 
ディオール オム 2016年夏コレクション より

今シーズンは、伝統や格式を守りながらも、マスキュリンなドレスコードのルールを遊び心いっぱいに覆す。そんな男性像が描かれている。コレクションの鍵を握るスポーツウェアは、新しい解釈を加えて、モダンにアップデート。ミリタリーユニフォームから影響を受けた、迷彩柄のウェアも多く展開された。

会場では、新作ウェアを多数紹介。カーキのカモフラージュ柄をのせたアーガイルのプルオーバーや、迷彩模様でアクセントを加えたシャツやTシャツなど、今季らしいワードローブが揃う。

 
左) バッグパック 380,000円+税、右) クラッチバッグ 280,000円+税

また、小物も充実のラインナップ。MA-1ボンバージャケットの裏地に配されたオレンジで、ポイントを据えたバッグパックやコインケース、コレクション会場に飾られた真っ白いバラを想起させるフラワーモチーフをあしらったポーチなどが並ぶ。

from  https://www.fashion-press.net/news/20938

「ディオール」日本限定 「チェック」カプセル コレクション

「ディオール」日本限定 「チェック」カプセル コレクション
×(c)Dior

【10月29日 MODE PRESS WATCH】「ディオール(Dior)」は、日本限定の「チェック」 カプセル コレクションを発売開始した。

日本との特別な結びつきを祝い誕生した「チェック」 カプセル コレクションでは、グラフィカルなブルーのモチーフが施された3つの象徴的なアイテムが登場。150万以上のステッチが施され、卓越した職人技が凝縮されたバッグ「ブック トート」、カジュアルなルックの仕上げとして欠かせないスニーカー「Walk’n’Dior」、他アイテムとの重ね付けも楽しめるミサンガブレスレット「J’Adior」を展開する。

プレタポルテからは、ピーコート、ドレス、ショーツ、カシミヤのセーターに、アイコニックな「バー」ジャケットの5つを用意。新作コレクションに身を包んだ女優の新木優子(Yuko Araki)が、パリの街を舞台に魅せるキャンペーンビジュアルとムービーも公開されている。ぜひチェックして。

from http://www.afpbb.com/articles/modepress/3194723

Dior (ディオール) が、2017-18秋冬の新作から「ディオール オブリーク」キャンバスのバッグをローンチ

Maria Grazia Chiuri (マリア・グラツィア・キウリ) による Dior (ディオール) から、 2017-2018 秋冬の新作バッグとしてキャンバス地の「DIOR OBLIQUE (ディオール オブリーク)」のシリーズが発売される。今夏より全国のディオール ブティックにて順次取り扱いを予定している。

このキャンバス地は、1967年に Marc Bohan (マルク・ボアン) によって考案された象徴的なキャンバスにインスピレーションを得て誕生した。ジャカードのキャンバス地は「フランダース・タペストリー」用の織機で、オリジナルと同じ職人技が用いられ、さらに最高級のコットンを使用することにより、特徴的なしなやかでリッチなテクスチャーに仕上がっている。バッグのほか、斜めがけできる太いストラップも登場。ボヘミアンな雰囲気を演出するエイジドシルバートーンのメダルが施され、裏面にも「Christian Dior」のロゴが配されている。このストラップはバッグに付属されているタイプのほか、単体での購入も可能。いつものバッグにストラップを付け替えて個性をプラスすることを可能にしてくれる。Rihanna (リアーナ) や Natalie Portman (ナタリー・ポートマン)、Laetitia Casta (レティシア・カスタ) といった多くのセレブリティをすでに虜にしている新たなアイコン的存在の「DIOR OBLIQUE」、ぜひチェックしてみて。

転載サイト:http://fashionpost.jp/fashion/fashion-news-event/110689