マンハッタン ポーテージ×リバティプリントの限定バッグ – トロピカル柄サコッシュ&メッセンジャー

マンハッタン ポーテージ(Manhattan Portage)は、リバティ・ファブリックを採用した2019年春夏の限定アイテムを、2019年2月に発売。

英国発テキスタイルの老舗、リバティ・ファブリックの、華やかなトロピカル柄「Small Paradise」を、バッグプリントに適したスケールに別注。初夏から夏にかけて次々と花を咲かせる多年草「ヘメロカリス」がモチーフになっている。アイコニックなメッセンジャーバッグをはじめ、サコッシュやウエストバッグなどに落とし込んでいる。

 
サコッシュ 7,200円+税、メッセンジャーバッグ(W34×H21×D12cm) 10,200円+税

生地は、撥水加工を施したナイロン・タフタを採用。滑らかな肌触りで、耐久性も安定している。また、パイピングなど、パターンの一部には1000Dコーデュラナイロンを使用しているため、より一層強度が高められている。メッセンジャーバッグは、通常ベルクロ仕様の開閉部分が、デルリンバックルに変更されている。

from https://www.fashion-press.net/news/46957