ポール & ジョー シスターの新作ウォレット – 猫&ウサギの顔をプリントした長財布や三つ折り

ポール & ジョー シスター(PAUL & JOE SISTER)から2018年秋冬の新作ウォレットが登場。


ラウンド束入れ 14,000円、かぶせ束入れ 14,000円、三つ折り財布 11,000円

ネコやウサギを大胆にあしらった財布は、長財布や三つ折り財布を用意。使い続けることで風合いがより味わい深くなるヌメ革を採用しており、素材の光沢感が上品な印象を演出する。三つ折り財布は、小さめのバッグにも入れられるコンパクトなサイズ感ながら、カードポケットを3つ配した使いやすいデザインが魅力だ。


ラウンド束入れ 14,000円、二つ折り札入れ 12,000円、キーケース 6,000円

また、ブランドのアイコンモチーフである“ダブルキャット”の装飾を施したモデルも登場。上質な牛革ならではのマットな光沢感が特徴的だ。財布そのものはシンプルなデザインだが、ジップ部分にキャットフェイスのキラリと輝くチャームをあしらうなど、細部に遊び心を表現。さりげない愛らしさをプラスしている。

from https://www.fashion-press.net/news/43120

ポール & ジョー シスター「ネコ」モチーフの新作バッグ、全面にフェイス

ポール & ジョー シスター(PAUL & JOE SISTER)は、2018年春夏コレクションよりネコをモチーフにした新作バッグを、2018年2月に順次発売する。


左から) ミニショルダー 9,500円、トートバッグ 11,000円、ラウンド束入れ 9,000円

ブランドの代名詞ともいえる「ネコ」のモチーフを、今季はバッグのデザインとして起用。「ネコ」のフェイスプリントをトートバッグ、ショルダーバッグ全面に大胆に散りばめた。

トートバッグは、A4サイズも収納でき機能性抜群。またミニショルダー、トートバッグともにネコのフェイスを象ったミラーチャームが付属する。カラーはピンクとグレーの2色展開。ポップな仕上がりながら、カラートーンは控えめなのでオフィスシーンでも活躍してくれそうだ。


左から) クラッチバッグ 10,000円、トートバッグ 11,000円、バックパック 11,000円

さらに、ネコのフェイスをリングパーツに取り入れたシリーズも登場。こちらはクラッチバッグ、トートバッグ、バックパックの3モデルで、いずれもシンプルな仕上がり。裏地にはフラワープリントを起用して、遊び心を忍ばせた。同シリーズのウォレットも店頭に並ぶ。

from https://www.fashion-press.net/news/36693

ポール & ジョー シスターのアイコンフラワー「クリザンテームモチーフ」の新作バッグ&小物

ポール & ジョー シスター(PAUL & JOE SISTER)のアイコンフラワー「クリザンテームモチーフ」をあしらった2018年冬の新作小物が登場。

「クリザンテームモチーフ」は、ブランドを象徴する花模様。2018年冬の新作は、「クリザンテームモチーフ」の花を一面に散りばめたレザーバッグ、ポーチ、ウォレットなどを提案する。トートバッグは、A4ファイルもすっぽりと入る収納力なので、ビジネスシーンでも活躍してくれそう。ウォレットはラウンドジップの長財布や三つ折りタイプなど、バリエーション豊富に揃うので、自分の好みにあわせてセレクトできる。

from https://www.fashion-press.net/news/44691