バオ バオ イッセイ ミヤケ新作、宝石や流水を表現したトートバッグやフラットなバックパック

バオ バオ イッセイ ミヤケ(BAO BAO ISSEY MIYAKE)の新作バッグが、MoMAデザインストア(MoMA Design Store)表参道にて、2018年2月8日(木)から販売される。


左から)「PLATINUM GEM」トートバッグ ホワイトミックス 100,000円+税
フラットポーチ ネイビーミックス 65,000円+税

バオ バオ イッセイ ミヤケは、三角形のピースを組み合わせ、自由自在なかたちを生み出すデザインが人気のバッグブランド。

2018年2月の新作「PLATINUM GEM」には、ホワイトやネイビーをベースに輝く宝石のようなデザインが施された。優雅な水の流れを連想させる「RYUSUI」シリーズは、ブラックとネイビーのカラーバリエーションで登場。これらのシリーズからは、トートバッグやフラットポーチが展開される。


左から)「RYUSUI」トートバッグ ブラック 48,000円+税
フラットポーチ ネイビー 23,000円+税

光沢感のある「CARTON GLOSS」のトートバッグにはチャコールグレー、グリーン、ベージュの新色がラインナップ。一方、マットな質感の「LUCENT MATTE」ではライトグレーとブラックを取り揃え、大小2サイズのトートバッグやショルダーバッグなど多様なスタイルを用意した。


左から)「FLAT PACK」バックパック マットブラック、ライトグレー 各58,000円+税

「FLAT PACK」は厚みを抑えたスタイリッシュなバックパック。マットブラックとライトグレーのカラーリングで、コーディネートにモードなアクセントを加えてくれる。

from https://www.fashion-press.net/news/37054