GUCCIから、新作バッグ「ジャッキー ソフト」登場 – 伊勢丹新宿店で秋冬コレクションを先行展開

グッチ(GUCCI)から新作バッグ「ジャッキー ソフト」が2014年7月に発売。伊勢丹新宿店の本館1階=ザ・ステージでは全国に先駆けて、イベント「GUCCI JACKIE FOREVER」を7月16日(水)から22日(火)に開催し、秋冬コレクションの新作を先行展開する。

グッチの2014-15年秋冬コレクションに登場した「ジャッキー ソフト」。クリエイティブ・ディレクター、フリーダ・ジャンニーニ(Frida Giannini)は、ジェットセッターたちの究極のアイコンだったグッチのハンドバッグ「ジャッキーバッグ」に現代的な解釈を加え、新しいハンドバッグを提案した。新作バッグは機能性に優れ、持ち運びがしやすく、さまざまなシーンにマッチするデザインに仕上がった。

 
「ジャッキー ソフト」はホーボーバッグやトートバッグ、ショルダーバッグ、クラッチバッグなどバリエーション豊にラインナップ。マテリアルには、スエード加工を施したナチュラル グランプリレザーなどが用いられ、ライニングのない一枚革仕立ての構造により、柔らかさと軽さを実現している。そのほかにも、パイソン、クロコダイル、レオパードプリントのヘアカーフなどでも展開。

カラーパレットには、ブラック、ブラウン、クラシックキャメルといった落ち着きのある色合いから、セルリアンブルー、アクア、ダークイエローなど多彩なカラーが取り揃えられる。

伊勢丹新宿店では、「ジャッキー ソフト」をはじめ2014-15年の秋冬コレクションを全国に先駆けて展開するほか、同店舗限定のハンドバッグも発売。会場ではスマートフォンの限定壁紙のダウンロードや、コレクションのカラーに合わせた占いを楽しむことができる。

なお、オンラインショップでは7月18日(金)より「ジャッキー ソフト」の先行予約がスタートするので、お店に足を運べない人はぜひサイトをチェックしてみて。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/11847

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です